個人情報保護方針
お問い合わせ
サイトマップ
ホーム →  接合技術



ICSでは、ろう付け、拡散接合、ガラスハーメチック 3つの接合を行っております。
お客様から、接合する金属、利用目的、使用環境 など確認のうえ、最適の接合方法をご提案します。 ICSの接合技術ならベストの選択ができます。

ろう付けとは、ハンダや銀ろう、パラジウムろうなど各種ろうを利用し、接合させる技術です。

拡散接合とは、二つの母材を密着させ加圧・加熱する事により、接触部分で相互拡散を生じさせ、接合させる技術です。

カラスハーメチックとは、ガラスを介して金属と金属を接合する技術です。

Copyright 2006 ICS Corporation. All rights reserved. E-mail